ねことエコでシンプルな暮らし

シンプル&エコライフを目指して、 ただいま断捨離途上。 ねことマステがすき。 日本と海外を行ったり来たり。東アフリカ ウガンダで駐妻やってます。もうすぐ帰国。

はじめまして、mistumeです。

みなさま、はじめまして。

 

我が家は、主人と ねこの「きのこ」と 私の3人家族。

2017年8月から、主人の仕事の都合で東アフリカ ウガンダ共和国で暮らしています。きのこはアニマルシェルター出身の女の子(もうすぐ2歳)です。

 

f:id:mitsume_tobesimple:20190610210401j:image

 

自己紹介を少々…。

 

大学在学中、休学してワーホリ(1年カナダ)→大学卒業後、就職(約5年)→青年海外協力隊(2年パナマ)→帰国後、結婚・再就職(1年半弱)→現在、主婦(2年ウガンダ)→帰国後、未定。

真っ白。どうしよう。

そう、正社員でなくなってからというもの、数年に1度やってくるこの「次、どうしよう」。

帰国まであと3カ月。どこでなにするも自由。でも、だれもなにも決めてくれない。なにか決めないと動けない。または、なにか決まらないと動けない。

やりたいこと、できることがはっきりしている人は良い。住む場所とかなんらかの制約がある人も、消去法ではあれど選択肢が絞れるのかもしれない。

でも、やりたいこと、できること、制約もないと…選択肢しかない。無限。この贅沢な悩み。これを抱えて過ごしている日々であります。

 

悲観的ではないけれど、宙ぶらりんの不安のようなものは感じます。決めるのは自分。なら自分と向き合うしかない。

じっくり考える時間が持てる主婦だからこそ、立ち止まったり、遠回りしたり、逆走したりしつつも、知らなかったことや新しい世界に出会えてる、と思う。これから始まる違った生活、どんな暮らしがしたいか。

少しずつ暮らしに取り入れて、役立ちそうなアイデアや工夫、海外での経験から学んだあれこれ、考えだしたら止まらない悶々…。

自分の記録に。それがもしも、誰かの参考になれば、とてもうれしいです。まずは続けることを目標に、のんびりぽつぽつ書いていこうと思います。

 

読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、また。