ねことエコでシンプルな暮らし

シンプル&エコライフを目指して、 ただいま断捨離途上。 ねことマステがすき。 日本と海外を行ったり来たり。東アフリカ ウガンダで駐妻やってます。もうすぐ帰国。

まずは、身軽に。の巻。

みなさま、こんにちは。mitsumeです。

 

家で働きたいと言いつつ、また海外に出たい気持ちもあり。ばっくり5~10年のうちに中南米へ、という程度に野望を持っています。いずれにせよ、この数年おきに移動を伴う根無し草の働き方。これにつきものなのが、お引っ越しであります。

 

もともと収集癖のある私。

断捨離のやましたひでこさん、ときめくお片づけのこんまりさん、有名なミニマリストから身近な友人ミニマリストまで。いろんな人を参考にして、いろいろトライしていますが、道遠し。実家という無料倉庫に甘えまくっています。

主人もモノが好きなタイプなので、結婚後、1、2年の仮住まいとわかっていた賃貸でさえ、出るときかなり大変でした。あの辛さ、何度も繰り返したくない…。

 

ミニマリストの身軽さは、快適な空間とか好きなモノだけに囲まれるという物理的な面だけでなく、精神的な面がすごく魅力的ですよね。今という時間を大切に過ごせること、感謝の気持ちでいつも満たされていること、行動力…。

私の場合、いつも自分を変えたいと思うタイミングで、ミニマリストを目指そうとしていました。私にとって自分を変えるには、新しいことを始めるという行動力が、まず必要だったようです。書いていて、初めて気付きました。なんだか、うれしい。

 

そしてまた今、何度目かのそのときを迎えています。今度こそ今度こそ今度こそ!

私は「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」の佐々木典士さんの考え方や文章が大好きなので、読み返していよいよ実践することにしました!そう、これは佐々木さんの「捨てる方法最終リスト55」の42番「捨てたモノと部屋をSNSで公開する」!部屋はもうすぐ出る仮住まいなので、当面は捨てたモノだけを公開することにします。

 

FacebookTwitterも、ログインできるかわからないぐらい放置しているSNS不精の私が、ブログを始めた理由のひとつ。ミニマルはダメでもシンプルぐらいにはなる!という本気を出すため(本気のわりにハンパ?)。

とりあえず、私のモノだけ。主人のモノは対象外。実践中の方、一緒に頑張りましょう。ミニマリストの方、応援してください。

 

それでは、また。