ねことエコでシンプルな暮らし

シンプル&エコライフを目指して、 ただいま断捨離途上。 ねことマステがすき。 日本と海外を行ったり来たり。東アフリカ ウガンダで駐妻やってます。もうすぐ帰国。

私のモーニング・ルーティン、の巻。

f:id:mitsume_tobesimple:20190610204715j:image

 

私は、我が家のねこ「きのこ」の腹時計で目覚めます。毎日だいたい4時半から5時。なんとも正確な時計です。顏をなめられるか、ツメが飛んでくるか。起こし方はいろいろです。

主人の起床は7時頃なので、それまで約2時間。子なし主婦といえど、貴重なひとり時間です。

以前はソファで少し寝なおしたりしていましたが、時間が細切れになってもったいないので、自分のための時間を入れてルーティン化しました。

 

5:00

起床、きのこのごはん準備、洗顔&顏マッサージ

かれこれ数カ月、田中宥久子さんの造顔マッサージをやっています。小顏効果のほどはよくわかりませんが、老廃物を流す動きで肌の調子は良くなった気がします。

 

5:15

朝食&主人のお弁当準備

メニューは前日の夜に決めて、メモしておきます。これだけで、料理の段取りがイメージできて、楽になりました。手際よくできると、良いスタートを切れたような気分が味わえてうれしい。

朝一の水分補給に、レモン汁を絞った白湯を飲みながら、準備します。

 

6:15

朝ヨガ&瞑想

You Tubeで B lifeのMariko先生の朝ヨガ動画を見ながら ストレッチ。朝ヨガを取り入れたのはここ数カ月のことですが、なかなか良いです。

時間がなかったり、気分がのらないときは、6分程度の短い動画を選びます。それだけで、ちょっと達成感。正直、体を動かすのはキライですが、Mariko先生のヨガはウガンダに来てから2年近く続いています。

そのあと、瞑想。こちらもYou Tubeで瞑想音楽とともに10~15分。ウガンダは首都でも緑が多く、鳥の声がたくさん聞こえて贅沢です。うるさいのもいるけど。

 

主人が起きてきたら、朝食を出して、コーヒーを淹れます。身支度をして、洗濯やキッチンの片付けは、主人が出るまでに終える。

送り出したら、朝食と掃除。床がタイルなので、ほうきで掃いたあと、モップがけします。外人アパートは広いので、運動しない私にはちょっとした運動代わり。

ここまでやると、もう10時近くなってしまいます。

 

10:00

ブログタイム

数記事ストックしているので、その中の1本をスマホで見直して修正後、投稿。その後、パソコンで新しい記事を書いています。

習慣化するには、毎日書くほうが良いと思いつつ、土日祝は動き方が変わるので、ストック記事の投稿だけでOKとしています。

 

趣味や暮らしの出来事を書くのは楽しいし、比較的ラクなのですが、自分の経験や読んだ本から考えをまとめようとすると、もう大変。すごく時間がかかるし、数日後に見直して投稿するときにも、修正が多くてまた時間がかかります。

慣れたらサクサクという日が来るのかしら…と思いつつ、ぼちぼち書いています。

 

読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、また。